right

私のおすすめコース

 今日は芦屋にお出かけしてきました。

 3人の生徒さんたちと一緒に、私の鉄板おすすめコース。

 リストランテ『ラッフィナート』堀江オルゴール博物館です。


          




 ラッフィナートは芦屋で一番予約のとれないイタリアンの

 レストランです。


 まずはいつもの人参とウニのムースの前菜から。。。




     IMG_1698.jpg



 画像撮り忘れのお料理もありますが、少量ずついくつも

 でてきます。





   IMG_1699.jpg



   IMG_1700.jpg



   IMG_1701.jpg




   IMG_1702.jpg




   IMG_1703.jpg

           

   どれもとびっきりおいしいです。

   いつ来ても、何回来ても、裏切らないおいしさ。。。




          




 その後は車で10分ほど移動して、オルゴール館へ。

 今はクリスマスの曲が演奏されてます。

 ここも、ロビーしか撮影できないのが残念ですが

 本物のアンティークの大きなオルゴールが数百点もあり、

 ちょっと他では味わえない雰囲気です。




     IMG_1704.jpg




     IMG_1705.jpg




 ここは芦屋と西宮の山手の境目にあり、豪邸ばかりです。

 このオルゴール館の持ち主さんのお庭を、春と秋の

 庭園解放の時期だけ見る事が出来ます。



  今はちょうど紅葉がすごくきれいでした。




   IMG_1713.jpg




 黄色から赤へのグラデーション。。。




   IMG_1710.jpg




 地面もこんなにきれいにお化粧して。。。




   IMG_1712.jpg



  このコース、もう何回も訪れていますが

  久しぶりにおいしい物を食べてきれいな景色と

  アンティークのオルゴールの音色に耳をかたむけて、

  本当に優雅な一日でした。




      いつも見て頂き、ありがとうございます。

      良かったらポチッとよろしくね

          
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村         
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは優雅ですね~。
美味しいご馳走と見事な紅葉のお庭・・・。
これぞ、芦屋マダムの一日! ですね。
このコース、いつの日か訪ねてみたいです!
そちらにおじゃまできたら、ぜひ連れて行ってくださいね。

No title

お料理、とってもお洒落で美味しそう♪
こういうお料理は、結婚式のお呼ばれ以来、ずっとご無沙汰の私です。(^^;;
オルゴール館も見応えありそうで、
紅葉も素晴らしく綺麗ですね~♪
日常の生活から開放されそうです♪
優雅な一日を味わいに、いつか行ってみたいです。

No title

芦屋と聞いただけで、何を着てお出かけしたらいいのかなと、プレッシャーがかかりそうです。
前菜から美味しそうで、おしゃれでクリスマスシーズンには、伺いたくなるお店なのでしょうね!
裏切らないお店を知っているのは、それだけでお宝です!
オルゴール館と持ち主さんのお庭の優雅さは、そこに暮らしていらした歴史を感じます、秋の素敵なお散歩ですね!

No title

りーめいさん

はい、ぜひご一緒しましょうねー。
でも、1ヶ月前に予約入れないといけないから
早めに連絡しないとね^^

おすすめのコースですよ。

No title

Bambiさん

東京方面ならもっとおいしい所はいっぱいあるはずですが
ここのは、ほんとにおいしいんですよ。

ここのオルゴール館もとっても本格的で、本当に
見応えありますよ。ぜひ!

No title

RAINDROPさん

もっと素敵でおいしいお店は、RAINさんならいっぱい知ってる
ことだと思いますが、ここはとってもおいしいんです。

芦屋と聞くだけでセレブっぽいイメージですけど、
普通の服でも充分大丈夫ですよ(笑)

No title

食は関西にあり!ですね〜
やはり関西の味には、東京はかなわないと思うのです。
その中でも、一番予約が取れないお店だなんて
一度行ってみたいです。
オルゴール館も、庭園も素敵〜
優雅でゆったりとした時間を過ごされたのですね。

No title

moriさん

関西も関東も知ってるmoriさんがそう思うんですね!?
実は私も、、、そう思ってます、、、。

とくにここのお店はおいしいです。
でもこの前のアメリカでのサンフランシスコで
ココを超える味に出会ったんですよ!


sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle