right

秋っぽいキルトの絵皿


 こんにちは。

  厳しい暑さが続いていますね。

  家の辺りでは雨も降らず、暑くてカラカラ、、。

  干上がってしまいそうな毎日です。。。



          



  でも、もうすぐ9月、ペイントの世界では、少し季節を先取りして

  今日は秋の絵皿をご紹介します。

  ヨアンネクレサルさんの『オータムトレジャーキルトシーン』です。




     IMG_1001.jpg




   少しダークなキルトとかかしがカントリーっぽくてかわいいでしょ




     IMG_1002.jpg
   

   

   まわりのドライフラワーも秋らしい色合いです。




     IMG_1003.jpg




   こちらの春バージョンは、以前記事にしました。→こちら




   どちらも、とっても素朴でかわいい絵皿です。




         いつも見ていただき、ありがとうございます。

         よかったらポチッとよろしくね。

     
             
             にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いです。
構図といい、アイテムといい、まさにカントリーですね~。
アメリカンな色あいもいいです。
こういう世界にワクワクして、ペイントを始めたのを思い出します。
部屋のインテリアを全部カントリー調にしようとして、オトウサンに必死に阻止されたものです(笑)

No title

実物のキルトは好きなのに、トールでは描いたことがなかったです。
モヤリンさんの紹介される絵は初めて見る絵も多く、とっても楽しいですね!
この秋バージョンもキルトの暖かさにすりすり、早くごろごろする季節にならないかと思って見ていました☆

No title

りーめいさん

ほんとにね、こんな世界にワクワクしましたよね。
もともと絵を描く私が、トールペイントの不思議な魅力に
はまって、描きまくりましたね、、、(遠い眼差し)、、、。

ところで、オトウサンって、ご主人のことなんでしょうか、
そうですよね。

No title

RAINDROPさん

私は教室を始めてから、洋書を買いまくり、良いなと思った絵
を描きまくり、、、、でした。
ほんとに、どれだけ描いてきたことでしょう。
自分でもあきれるくらいです。

キルトって、アメリカンカントリーの作品では時々見かけます。
とっても描きやすくて、しかもキルトらしく見えますよね、

No title

おはようございます。

私の好きな作家さんです。
でも、、、ず~~~っと、イボンヌさんと読んでました。

ヨアンネさんと読むんですね、、、あ~~恥ずかしい。

そういえば、キルトのある作品て、描いた記憶が、、、ない。

No title

おりばーさん

私の方が恥ずかしいです。
きっと イボンヌ さんのほうが近いような気がします。

外国の名前って、ドイツ語風に読むとこうなる、とか、ロシア語風に読むとこうなるとかって、ありますよね。

だから無理に日本語にあわせて読むこともないんだろうけど、、、
ちゃんとアルファベットで表記した方が無難ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle