right

木に描く友禅、、桜、、、



   風は冷たいですが、良い天気でした。

   今日は主人の実家の和歌山で法事がありました。

   田舎の道には春らしい花や木があちこちに

   咲いていました。


   桜が咲くまではもう少しだけ、時間がかかります、、。


            



 ちょうど2年前の今頃、銀座のソレイユに始めてふらっと

  立ち寄った時に、たまたまこのセミナーが行われていました。

 『木に描く友禅』というテーマで、加賀友禅の専門家の方が

  講師として来られていて、本来は一日中のセミナーを、午後から

  急遽参加させてもらって描いた物です。




       CIMG2418.jpg



   本来はもっと大きな扇形のウッドでしたが、何しろ私は

   時間もないのに飛び入り参加だったので、少しちいさな木

   に描いています。


   友禅染めのように、まずはまわりをのりで止めるように描き

   それから色をいれていきます。。。




       CIMG2420.jpg




 その日の午前中は上野の国立博物館で長谷川等伯の水墨画やふすま絵

 を見て、すごく感動し、日本画もいいなあと思っていた所だったので

 描いてみたい!!と思ったのでした。



    早く桜咲く春がこないかなあ、、、


  いつも見ていただき、ありがとうございます。

  良かったらお帰りの際はポチッと押して帰ってください。



           にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
   

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わぁ~!桜の花びらが散ってますね!(^.^)
春だわ~~。。。
春は出会いと別れの季節でセンチメンタルになりますね。。

友禅染の作品、描き方がトールとは違っているんですね。
興味深いです。

No title

やまさん

描きかたは、やはり友禅染の描きかたなので、
サイドローディングは使わないです。

でも、難しくなく、とても楽しかったです。
これが日本のフォークアートとも言えるのかな
と思いました。

No title

こんばんわ!
私も両親が金沢にいた時に、加賀友禅の体験に行ったことがありますよ。
すぐ、その気になるので、「日本の伝統文化を受け継ぐ家に生まれたかった」・・と思ったのを想い出しました(^_^メ)

これからの桜の季節にぴったりですね。うちの回りも蕾がピンクになってきました!

さくら

桜の花びらが散ってますね。
さすが、季節を逃さないです!!
友禅をトールに取り入れるって、初めて見ました。
誰がそんな事を考えたんでしょう?
日本のフォークアートですね。
私もやってみたい、興味深いですね。

No title

RAINDROPさん

こんばんは。
加賀友禅の体験、本物の布に描いたんですよね?
いいなあ。
私が体験したのは木に描くということで、
少し変わったやりかたでしたが、
絵の具はトールの絵の具でした。
またやると言ってましたが、あれからないですね。

No title

moriさん

こんばんは。
多分、その友禅師の方が考えられたようです。
木に描く友禅って珍しいですよね。
ソレイユさんも変わったセミナーを
するんだなあと思ったんですが、あれから
そのセミナーがないですね、、。
そろそろ桜のシーズンです。

No title

素敵なセミナーですね~。
木の素材に友禅を描けるなんて楽しいですね。
清楚な桜の作品が、奥ゆかしくていいです♪
大きな素材に、豪華な絵柄を描くのも素敵でしょうね・・・。

No title

りーめいさん

私は欲張りで、日本画も好きなので、
できれば大きなものも描いてみたいです。
今度またセミナーをしたいと言ってましたが、
人数が集まらなければ難しいとも言っていました。
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle