right

トールペイントの魅力


  新しい年が始まりました。

  ふと考えたら、トールペイントの教室を始めてから

  すでに15年もの歳月が経ったと気付きました。

  その前に美術の教師として15年、そしてトールの先生

  として、それぞれ15年ずつ経ったんだなあと感慨深いです。。。




             





  油絵、デッサン、デザイン、版画、水彩と色々やってきたのに、

  始めてトールペイントを知った時に衝撃でした。



  この魅力的な絵は何?

  決して上手ではないんだけど、素朴で暖かい感じがする絵を

  見て、どうしても描きたくなりました。



  アートの世界でやってきた私には、クラフトの世界

  なんだとわかるまでに少し時間がかかりました。



  美術の授業では『真似をしないように』と指導してきたのに、

  トールペイントでは、そっくりに真似をするようにと言われ

  びっくりしましたが、技術の伝達なんだなと理解しました。

  今では真似をして描くのも、自分で

  自由に想像して描くのも大好きです。



            
  


  今ではトールペイントもひとくちに言えないほど

  拡大し、進化して、様々な作品があり、その人によって

  何に魅力を感じるかは色々だと思います。

  トールに対する思いも人それぞれだと思います。




             



  ひとことでは説明できないトールの魅力ですが、

  今、現在の私は、ヨーロッパの伝統的な技法や、

  そのルーツとなる素朴な絵にとても魅力を感じています。




  進化し、深化するトールペイントの世界をもう少し

  楽しんでいきたいなあ。。。と思っています。






       いつも見て頂き、ありがとうございます。

       良かったら、下のペイントのバナーを

       ポチッと押してくれたら嬉しいです。

                ↓


             にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2013年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle