right

ボビーさんの『 Faerie Ring 』

     


    すみません、しばらくの間、セミナーの宣伝を

  入れさせていただきます。

  ニュースを見て、こちらを訪ねて下さった方、もし

  質問があれば、右上のお問い合わせ窓口からどうぞ。


  『 シルエットファンタジー=ヘンゼルとグレーテル 』
   
     IMG_1069.jpg

 東京  11月12日(月)  銀座ソレイユ

 大阪  10月31日(水)  大阪の自宅教室(泉大津市下条町)

 どちらも、お申し込みは  03−3561−6041ソレイユ本校まで

 
       



  まだまだ日中は暑いですが、朝夕はグッと涼しくなりました。

  さて、今日は秋めいたところで、私の好きなキノコの絵です。


  ボビーさんの『フェアリーリング』です。




     IMG_1125.jpg


  


  まだブログを始めたばかりの頃にちらっと紹介させて頂きました。

  でも、キノコと妖精という、私の大好きなテーマなので、この絵には

  とても思い入れがあります。。。




            



  実はこの絵が発表される以前に、『フェアリーリング』という

  言葉を本で読んだ事があり、その言葉の由来は実は菌輪(きんりん)

  というキノコの菌糸がのびてが環状にキノコが発生するものを

  そんな風に言うのだそうです。

 



  しかも、それが木の周りに輪のように生えたりもするそうです。

  西洋ではそれを Faerie Ring といって、妖精が輪になって踊る

  という伝説まであるそうです。




  そのお話を読んだ私は、絵のイメージがふくらみ、

  いつかそれを絵にするつもりで暖めていたら。。。

  ボビーさんがこの絵を発表されたのでした。

  




            




  でも、さすがボビーさん、素晴らしい絵です。

  まるで木の精のようなFaerie Kingの表情もすごく雰囲気があり、、




     IMG_1121.jpg


  


  まわりのキノコもちゃんとこのフェアリーリングになる種類のキノコ

  を調べて、白っぽいホコリ茸に虫や妖精たちがすわっています。





     IMG_1123.jpg






     IMG_1122.jpg




  その表情も素晴らしく、私はセミナーを受けたかったのに

  受けれなくて、結局パケットを見て描きました。

  もう、10年ほど前の事です。。。




  私もいつか私なりのフェアリーリングを描いてみたいです。




       いつも見ていただき、ありがとうございます。

       良かったら、ポチッとよろしくね。


      


          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村         
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle