right

大切な思い出を絵に残す。



思い出すと、あれはもう20年以上も昔のこと、、、

  当時勤めていた中学校で卒業式が行われました。

  私は3年生の担任で、中3の担任として送り出すのは

  2度目でしたが、その時のクラスは特別でした。


 
          



  色んなタイプの生徒達が色んな事をやらかしてくれました。

  クラスとしてのまとまりもなく、どうなるかなあという出だし

  でした、、、。


     
          



  それでも、事件があるごとに、そして行事があるごとに、

  どんどん結束が高まっていき、修学旅行の帰りのバスの

  中では『帰りたくないー』の大合唱。体育祭でも奇跡の

  逆転優勝。文化祭で演じた劇でもみんなで大感動し、、



  、、、最後に全員が第一希望の高校に合格という、、、

  まさに、 青春ドラマを地でいったクラスでした。


           



  その卒業式当日に、式の後、教室に戻り、全員で泣きました。

  突然クラスの一人が立ち上がり『プレゼントがあります。』

  と、どこからか大きなウサギのぬいぐるみを持って来てくれました。

  そう、この前 moriさんの記事 にあった、あのウサギさんです。



  その後、金八先生の贈る言葉が流れる中で、座っている順に一人ずつ

  次々と前に出て来て一人ずつ一輪のフリージアと手紙を手渡してきて

  くれたのです、、、泣きながら、、、。



  白いフリージアが私の好きな花だという事を誰かに聞いたみたいです

  その時の手紙は今も大切にしまっています。


  その思い出を絵にしています。




       CIMG2264.jpg


  

   例のウサギさんと白いフリージア、、、




       CIMG2265.jpg




    そしてひとりずつ受け取った手紙、、、、




       CIMG2266.jpg




   巣立っていく生徒達を白い蝶に例えて、、、




       CIMG2267.jpg


  式がすべて終わったあと、クラスの半数の男子が私に第2ボタンを   
  くれました、、、!それも小さなビンに入れて大切に置いてます。



   
    長い記事におつきあいいただいて、ありがとうございます。

    良かったら、お帰りの際は応援ポチを押していただけると

     うれしいです、、
          
           にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村
            
           
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle