right

テリーコードレイさんのキャンドルボックス



   こんばんは。

 風はめちゃめちゃ冷たいですが、ほんのり日差しが春めいています。

 もう少し、もう少し、、、



             


 
  さて、私がこんなに作品をアップし続けているのは不思議ですか。

  今まで17年間描きためてきた作品達があきれるほどあります。

  教室の生徒さんはもちろん、私も何があったのか忘れるくらいです。

  これでも、ほんとに初期のものは知人にあげたりしましたが。

  一体どうなるやら、、、と思いながらも、次々と描いてしまいます。



             



  私をこんなに惹き付けるトールペイントの魅力って何?と思います。

  油絵をかいていた頃はここまでではありませんでした。


  私がトールペイントを始めて知ったのは約20年近く前、図書館の本でした。

  『 この魅力的な絵は何? 』と思い、自分で描こうとしましたが、

  うまくいかず、基礎を教えてもらいにいきました。アートではなく、クラフト

  なんだ、技術の伝達なんだ、としばらくしてわかりました。



             



   それからはいろんな先生のセミナーを受けたり、アメリカまで行ったり。。。

   自分が描いているデザインのものはほとんどアメリカの作家さんのものですが、

   出来る限り、ご本人から1度は習っておきたいと、たくさんの先生方のセミナーを

   うけましたが、残念ながら、テリーコードレイさんを知ってから、セミナーは受けられず

   に、彼女は亡くなってしまったのです。とっても残念です。

   彼女のセミナーを一度は受けてみたかったです。



             



   前置きが長過ぎました。今日はなんだか書きたい気分でした。

   作品は、かなり昔に描いた、テリーコードレイさんのキャンドルボックスです。




       CIMG2163.jpg




    ふたを開けて、ろうそくを入れておく入れ物だったのでしょうか。




       CIMG2164.jpg




    ほんとに不思議な色使いの魅力的な絵です。




        CIMG2165.jpg

 


      長くおつきあいいただきまして、ありがとうございます。

      良かったら、お帰りの際は応援のポチをお願いします。

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村             
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle