right

古屋先生のセミナー

 こんばんは

私は日本人の先生の作品はあまり描いていないです。

どちらかというと、ほとんどアメリカのペインターの作品を描いています。

たまには生徒さんからの依頼で、雑誌に載っている日本の作家さんの作品をかく事は

ありますが、、、。

  でも、この方のセミナーは、受けてみたいな、と思いました。

もう、10年は経つでしょうか、真っ赤なベースのくまさんのクリスマスです。


すごい人数のかたがいらっしゃって、はるか前のほうで説明が始まりました。

『今日は描く物が多いから、急いで説明するから、しっかり私についてきてね!』と

先生がおっしゃったので、私もそのペースに合わせて描き、先生が、『終わりです』と

言った時にちょうど私も終わりました。

あーあ、やっと出来たー、と思って回りを見渡すと、皆さん全員がうつむいてまだ描いてます。

仕方なく私も黙ってすわっていると、先生が机を回ってきてくれたので、声をかけて、

これでいいですか?と聞くと、先生は、『まー、皆さん、もう出来上がったかたがいらっしゃるわよ〜!』

と叫び、私は汗、、、。(ついてきてねって言ったじゃない。。。)

  そんななつかしい思い出の作品です。


      CIMG1318_convert_20111003133534.jpg



   そして次に紹介するのは去年のセミナーです。
  ニュースを見て一目で気に入り、参加しました。

 先生はちょっとお疲れ気味でした。今度はかくものもそんなに多くないし、

 皆さん、ほとんど時間内に出来上がっていました。


      CIMG1315_convert_20111003133359.jpg



   やはりセミナーに参加するとその作家さんの描きかたが解るだけじゃなく
   
    その人の考え方までわかる部分があり、いいですよね。


 
    毎日頑張ってブログを書いています。
    1日に一回、こちらをクリックしてくれればうれしいです。
             ↓

          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村            
   
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

モヤリン

Author:モヤリン
時々絵を描き、時々遊ぶ、夢見るおばさん。

もっと詳しいプロフィール
sidetitleカレンダーsidetitle
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleお問い合わせsidetitle
スタジオ『Brownie』について尋ねたい事がありましたら こちらからどうぞ。。。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleいらっしゃいませsidetitle
sidetitleランキング参加してますsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle